徒然CURIOSISM

同人サークル「CURIOSIST」主宰・朝森久弥の雑文の集合体です。

その前に12のテストが立ちはだかる…

 生活習慣の乱れ、というか、単純に夜型人間として定着していってるから、別に乱れてはいないんじゃない?と思うことからしてヤバイなぁと感じる今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?


 先ほどの更新では、「久弥の法則」と「世界一周ノート」を更新してきました。世界一周ノートでは、世界一周にかける予算を提示してみましたが…合計金額を載せるのを忘れてました。
 まぁ、計算していただければいいのですが、全部で、¥750000です。この金額を見て、意外と安いなぁ、と思った方が結構いるのではないでしょうか?でも基本、つつましい生活、いわゆる「観光客」的な事を最小限に抑えれば、案外これくらいにおさまるものだと信じています。
 とはいえ、実は昨日、うちの大学生協のカウンターに行き、世界一周航空券を申し込んできたのですが、なんと、その金額の見積もりが、
¥537340
だったのです。予算では¥450000だったのに…
主な原因としては、
・デリー⇒ロンドンの安い席が一杯で、300米ドル追加すれば席を確保できるらしい。これに乗れないと世界一周が成り立たないので、やむを得ない。
・油代が、高騰中。「燃油サーチャージ」と言って、原油の値上がり対策のために、航空券の値段に付加されるもの。これが、¥100000を超える。しかも、これからも上昇していく見込み。
というわけで、早速予算オーバーの雰囲気が漂っている気がしますが、勝負はここからですね。いずれにせよ、私の全財産は100万くらいしかないので、出来る限り節約の方向で。
 でも、やりたいことは是非やりたいです。「ちょっとケチったがために一生出来なくなった」、なんてイヤですから。そこはまぁ、自分の心に素直になって。


 他に世界一周に関して動き出してるのは、次の項目です。
・インドのビザを、大使館へ郵送申請。早く来い来い…
・国際学生証を申し込む。
ユースホステル会員証を作る。といっても去年も使っていたので、継続で。
・友人知人に「各国から手紙を送ろう」企画を準備中。同じ部活の人を中心に、10人くらいから住所を聞きだす。
・親に報告。「世界一周」という言葉を出すとビビるかもしれないので、「十数カ国を周遊する」と伝えた。…えっ、同じことだって?



 ところで今日、仏検3級の不合格通知が来ました。合格最低点60点に対し、52点。直後の自己採点どおりでした。
 まぁ、単純に残念なんですが、その通知に、こんな文面が。


残念ながら「仏検」不合格でした。次回の奮起を期待します。
でも、これで、どんな問題が出るか、自分の弱点はどの辺にあるか、それぞれに見当がついたのではありませんか。APEF(注;フランス語教育振興協会のこと)から出ている公式問題集には、あなた向けの懇切な忠告が満載されています。次回こそ、十分な態勢を整えて、合格を果たしてください。
Bon Courage!


…あなたに僕の何が分かるって言うんだ!?
と言いつつも、きっと来年は公式問題集を買って再挑戦した方がいいよな、と反省して、締めとさせて頂きます。


それでは。