徒然CURIOSISM

同人サークル「CURIOSIST」主宰・朝森久弥の雑文の集合体です。

33時間後にスタート、フルマラソン!

 3月23日、「たねがしまロケットマラソン」に出場することになった私。しかもフルマラソンの部。曲がりなりにも大会でフルマラソンを走るのはこれが初めてです。
 そのため本日、3月21日に、大阪から一日一便しかない飛行機に乗って種子島に馳せ参じました。普通に買えば片道2万円を超える路線ですが、世界一周で貯まったマイルを使って特典航空券をゲットしていたのです。以上復習オワリ。

 で、今はとある民宿に泊まっていて、そこのパソコンを貸していただいてキーボードを叩いている最中です。さっきまでは、「鉄砲館」と呼ばれる歴史資料館に行っていたり、スーパーに行って半額になった唐揚弁当を買って食べたり、TSU○AYA種子島店に行ってひだまりスケッチが入荷されてるのを確かめたりしてました(3巻だけありました)。

 種子島は北から「西之表市」「中種子町」「南種子町」の3つの自治体で成り立っており、人口は合わせて約3万人。面積こそ東京都の半分弱ありますが、住宅地の範囲は狭く、街という感じはしない印象です。とはいえイースター島(人口4000人)に比べればずいぶん大きい島でして、スーパーに並んでいるパンも種子島内の工場で作られたのがあるなど、適度に自給自足がなされているようです。よって物資の殆どを空輸に頼るイースター島のように、やけにモノの値段が高いことは無く、安心しました。

 続きと詳細は完走し終えた後にでも、「旅行記」の中に書くつもりです。