徒然CURIOSISM

同人サークル「CURIOSIST」主宰・朝森久弥の雑文の集合体です。

「ひだまり荘さんろくご〜2」に一般参加してきました。

 http://op301.info/

このイベントですね。11:30からと結構ゆっくりなスタートだったので、時間を潰すため、私は蒲田の銭湯に入りに行き、そこから会場の川崎まで徒歩しました。

 到着したのはわりと直前でしたが、思ったほど並んでいる人は多くはありませんでした。まぁ今回のイベントは60スペース弱の小さなイベントでしたし、数十分待ちさせるような大手はいなかったので、開会前に並ぶメリットはさほどありませんね。これぞオンリーの雰囲気という感じでした。

 開会して暫らくした頃こそ賑わってきましたが、コミケのように身動きが取れなくなることは全く無く、サークルスペース付近で売り子さんと駄弁っていても無問題な光景でした。
 つまり「買う」よりも「駄弁る」のがメインなイベントという訳で、私は始めこそ二、三十冊程度買いに回りましたが、13時になる前くらいからは某サークルさんの前で数人のひだまらーさんとお喋りして過ごしました。

 お喋りしてた方々は、さすがと言わんばかりのひだまらーの方々で、これがもう、本ッ当に楽しかった
 ひだまり談義をしようと思ったら普段は2chしか無いのですが、やはり生身の人相手のが数段上。お互いが大好きな話題について、ニコニコしながら、時には爆笑しながらトークするのって、気持ちがいいですよね。コミケのひだまり島でもこうは行きますまい。


 そうそう、オンリーイベントお約束のアフターイベントもあったのですが、今回は特に、司会の方の語りが上手かった!私と年齢さほど変わらんのに、なしてあそこまで流暢に語れるんだ、と。
 しかも参加者に比して景品の数が半端なく多かったので、景品獲得率はとても高かった。2回勝てば景品ゲットとかザラでしたね。私も色紙を1枚頂戴して参りました。



 ……まとめると、約2万円はたくだけの価値は十分あったイベントと言えましょう。


 さて、戦利品はこんな感じ。


 ひだまり本はもちろん、みなみけ本も買ってみました。また、アイマス本やなのは本、オリジナルもあったのでそれらも。


 今回のイベントを終えたことにより……


 朝森久弥の同人誌・同人ソフト所有数が、500を超えました!

 そのうち、ひだまりスケッチ関連のものが、100に達しました!


 これにて、朝森久弥の同人レベルは、1から2にうpしました!!



 いやはや、ここまで来るのに1年3ヶ月。あっという間だったなぁ。



 ……2年前、私は某リサイクルショップ(専ら古本を扱う)でアルバイトしてたときのことです。

 私の指導役だったお姉さんが、次のように教えてくれたのを覚えています。

「うちの店では、ISBNコードが付いてない本は買い取らないんだよ。……たとえば、同人誌とか」

 当時の私は、同人誌が何のことか全く知りませんでした。
 ……今の私を知る人は冗談だろwと思うかもしれませんが。

 その時は「同人誌って何のことだろう?」と思いながら、買取のルールを必死で覚えていた気がします。


 私が始めて同人誌の意味を理解するのは、その半年後のこと。そして、同人誌を買うようになるのは、さらに半年後のことでした。*1



 人は、変わる。変われる。


 We can change!


 私はそう信じてやみません。

締めにWeb拍手

 いつも拍手いただきありがとうございます!

 本日のWeb拍手受付はこのコです!何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m



 それでは。

*1:さらに半年後、私は↑のお姉さんが、同人活動経験者であることを知るのでした……。