徒然CURIOSISM

同人サークル「CURIOSIST」主宰・朝森久弥の雑文の集合体です。

2015年の抱負。

ようやく、毎年恒例の「今年の抱負」を書ける時間がやってきました。いつも通り、昨年の抱負を振り返った後、今年の抱負を発表いたします。

2014年の抱負を振り返り。

一.2015年4月からの自分の進路を、納得できる形で確定させる!
無事、納得できる形で確定できました。9年間に及ぶ学生生活に終止符を打ち、2015年4月から就職することになりそうです。今度は長い年月をかけて、日本学生支援機構の借金を返済する生活が始まりますね……。


二.朝森久弥とCURIOSISTの進化形を世に見せていく!
もう少しやれたらよかったかな、と思います。昨年は同人活動は少しペースを落とし、「クイズゲームの作り方」を制作しながら、CURIOSISTの次の一手を考え抜く一年でした。じっくり考えた甲斐があり、次はこんなことしよう!というのはある程度固まってきましたが、それを外に発信していくには少し時間が足りませんでした。


三.徹夜を極力減らし、生活リズムを朝方に持っていく!
あまりできませんでした。「徹夜は月2回まで」と宣言したものの、就活が一息ついた5月以降には元通りの夜型ライフスタイルに逆戻りしてしまい、この調子でまともな社会生活が送れるのか我ながら心配です。もっとも、今年4月からは否が応でも朝型にせざるを得ないので、ある程度はどうにかなりそうですが……。

2015年の抱負!

一.ビジネスパーソンとして9ヵ月間生き延びる!
⇒私の遠い将来がどのように転ぶかは、実の所分かりません。が、まずは自分が自信を持って選んだ就職先で、腰を据えて働きたいと思います。欲を言えば、「27歳第一新卒でもちゃんとビジネスパーソンとしてどうにかなるんだよ」って所を示し、同類の後輩学生の励みになれるよう頑張ります。


二.CURIOSIST三本柱を樹立する!
⇒2014年の思索の時を経て、11周年を迎えた朝森久弥の同人活動「同人クイズゲーム」「日本オタク文化」「教育データバンク」を三本柱にしていくことを決意しました。もちろん、同人クイズゲームも引き続き制作していくつもりですが、同時に他2つの充実に力を注ぎたいと考えています。具体的には、「教科書 日本オタク文化」の執筆作業や、大学情報、進学校情報のまとめに取り組み、何かしら形のあるアウトプットを出していきたいと思います。


三.QOLを27歳男性に相応しいものに近づける!
⇒私の学生生活は、どこまで節約できるかの戦いでもありました。ゆえに食生活などで色々な事柄をないがしろにしてきた感があります。しかし、これからは(一応)ビジネスパーソンです。体が資本として一層重要視される立場になる以上、相応のQOLを確保していきたいと思います。少なくとも就職後は、1日3食を確保したい。吉野家の牛丼にはサラダを付けたい。もちろん睡眠や体力作りにも気を配り、健康体を維持したい。私は高校入学以降病院に行ったことが無い健康優良生で、丈夫な体に産んでくれた両親には本当に感謝していますが、学生生活でそれをかなり台無しにしてきた感があるので、取り返しのつかないことになる前にケアを心がけていきます。

プチ目標色々

2014年2月の京都マラソンサブフォー切れませんでした……。なので、次のフルマラソンこそ悲願のサブフォーを!また、取りたい資格や行きたい旅行もいくつか。増大し続ける「朝森久弥」名義以外の活動も頑張ります。あと、恋人いない歴3年経ちそうだしそろそろ……。
今年も活動的に!いのちをだいじに!


Web拍手、一応おいておきますね(最近の若い人はWeb拍手分かるのかな?)。↓の娘をクリックしてもらえると朝森が喜びます。Web拍手へのコメントには返信できませんので、その点はご了承ください。


今年もよろしくお願いします!
それでは。